バストアップと太ることは無関係!体重を増やさずにできる育乳をお伝えします。

バストアップと太ることは無関係って知っていますか?

もしかして「太って胸を大きくしたい」そんなことを思っていませんか?

よく「太ることとバストアップすることは同じ」と聞きますよね。
だから、バストアップするために「太ってバストアップしてから胸だけ残して痩せたい」と正直思うところ。

そんなあなたに忠告します。

バストアップすることと太ることは無関係なのでやめておきましょう。

それを知らずしてバストアップするために太ると大変なことになりますよ。

そこで今回の記事では「バストアップと太ることが無関係の理由」とオススメのバストアップ方法をお伝えします。
この内容をご確認することで、バストアップには何が良いのかをご理解いただけると思います。

この記事では以下の内容について説明しています。
・バストアップと太ることが無関係な理由
・そもそも太ることでバストアップすることは難しい。。。
・太る以外でオススメのバストアップ手法は?
・そんなボルフィリン入りのクリームがこちら。
・バストアップと太るの関係性まとめ

あなたが効率的にバストアップしたければ、ぜひこの記事を最後まで読んでくださいね。

バストアップと太ることが無関係な理由

まず結論から書くと最初にもお伝えしたようにバストアップと太ることは無関係です。

というのも、バストってそもそもなんでしょうか?

バストとは胸の大きさ、つまりアンダーバストとトップの差ですよね。

でも、太ったらトップだけが増えるわけではなく同様にアンダーバストも太るので「太る=胸がデカくなる」にならないのです。

だって太る時って胸だけに脂肪がつくわけじゃなく、体全体に脂肪がつきますからね。

実際「プラス10キロ太ってもバストアップしませんでした。」という投稿がTwitterにもあるくらいです。

体重が増えても、その肉がバストにつくとは限らない。。。

もちろん、一部の方は「太ること=バストアップ」の人もいます。

でもそれはアンダーバスト、すなわちお腹に肉がつかない人です。
もともと太りにくい体質の人はお腹に肉がつきにくいので太ることでバストアップになることもあります。

ですが、もしあなたがそうでないならば、太ることは単にぽっちゃりするだけでバストアップにはなりません。

太ることで単にポッチャリするだけでバストアップにならない場合も、、、

しかも、さらに残念なことに、普通、人はバストアップした後に痩せようとしたら胸から減っていくんですよね。

つまり、バストアップのために太ってからダイエットをしたら胸が痩せるだけでお腹の肉がそのまま残るという悲劇が起きます。
なので「太って、バストは変わらないまま」という最悪な結果になります。
ですので決して「バストアップするために太ってみよう!」と思わないようにしましょう。

そもそも太ることでバストアップすることは難しい。。。

太ってバストアップは意外に難しい。。。

そして、さらにいうとそもそも太ることでバストアップすることは難しいんです。

というのも普通の女性って太るときにどうしても下半身から太ってしまい上半身にお肉がいかないんですよね。
なので太ることでバストアップしようとしたら、ただの下半身デブになったということが起こりえます。

しかも、あなたもご存知の通り、一度ついた肉ってなかなか落ちません。

なので太るためにバストアップしたら、下半身にだけ肉がついて失敗ということが十分に起こりえるのです。

太る以外でオススメのバストアップ手法は?

上記のように太ることでバストアップは非常に難しいんです。
ですが、着眼点は悪くないんです。

というのもバストは脂肪からできているので、バストだけの脂肪のボリュームがアップすれば必然的にバストアップになります。

つまり、バストだけに脂肪がつけば、それはバストアップなんです。

「それができなくて困ってるんじゃないか」というあなた、実はバストだけに脂肪をつける魔法の成分があることをご存知ですか?

実はバストだけに脂肪をつける魔法の成分があるんです。

この魔法の成分を体に塗るだけで塗った場所だけに脂肪がつくという魔法の成分です。

その成分が「ボルフィリン」という成分です。

ボルフィリンとは植物由来の成分で、脂肪細胞の分化、増殖を促進すると言われています。
つまり、簡単に言うと、ボルフィリンを使うことで塗った場所の脂肪のボリュームが増えるわけですね。

そして、このボルフィリンのすごいところは塗った場所にだけ働きかけて、その他の場所の脂肪は増えません。

塗った箇所だけ脂肪をつける魔法の成分がボリフィリン

つまり塗った場所以外の脂肪は増えないのです。
しかもボルフィリンで増えた脂肪はかなり落ちにくく、バストアップやヒップアップには最適の成分です。

ただ塗った場所の脂肪が増えるということは、脂肪を増やしたくないところに塗ってしまうと、そこの脂肪増えてしまう恐れがあるので、くれぐれも塗る場所には注意しましょう。

ですので胸だけにボルフィリンを使うことで「太らずに胸だけ太らせる」バストアップが実現できるんです。

そんなボルフィリン入りのクリームがこちら。

そして、そのボルフィリン入りのバストアップクリームがこちら「セルノート」です。

セルノートの詳細はこちら

セルノートとはシリーズ累計30万本以上売れているバストケアクリームです。
GLITTERなどの雑誌や様々なメディアで取り上げられ、バストアップクリームランキングでも第1位を獲得。

SNSでも今、大人気のバストアップケアクリームでYoutuberのてんちむも紹介しています。

おっぱいにLEDライト当ててみた

(3分10秒あたりより紹介)

それくらい今SNSやネットを中心に大人気のバストアップクリームなんです。

そしてセルノートの特徴は何と言っても上記のボルフィリン。

上記で説明したバストをふっくらさせる成分「ボルフィリン」を高濃度で配合しています。

しかも独自の技術でそのボルフィリンを角質層の奥までしっかり浸透させ、育乳をサポート。

さらにバストにハリと柔らかさをもたらしてくれる成分、プエラリアミリフィカもたっぷり配合。

そのため胸に弾力のあるハリと柔らかさを与えてくれます。

また、肌の内側からハリと潤いを与えてくれるダイズ種子エキスやビルベリー葉エキスなども配合。

ですので、バストアップだけじゃなくバストのハリや潤いも与えてくれるのがこのセルノートなんです。

ぜひ、このセルノートで太らず効率よく胸だけ太らすバストアップを実現させませんか?

セルノートの詳細はこちらからご確認いただけます。

バストアップと太るの関係性まとめ

つまり今までの内容をまとめると

  • 太ることとバストアップは関係ない
  • 太ってから痩せると、胸だけ痩せてお肉がつくという悲劇に。
  • もしくは太る過程で下半身だけにお肉がつく下半身デブに
  • バストだけ太ろうと思ったらボルフィリンという成分がオススメ
  • ボルフィリン入りのオススメのバストケアクリームがセルノート

という感じです。

そして、今ならセルノートが初回無料で買えるキャンペーンを実施中です。

このキャンペーン自体、シリーズ累計30万本を超えたため行なっているキャンペーンだそうです。
ですので、いつまで続くかわかりませんので、買えるタイミングで買うことをお勧めします。

セルノートの購入はこちら

もちろん、発送時は商品の中身が分からないように送ってくれるそうです。
こういう小さな心遣いが嬉しいですよね。

しかも購入時にバストケアに役立つDVDが特典でついているということでさらにお得ですよね。

ですので、身体が太ることなく胸だけ太るバストアップを実現したいならセルノートを買いましょう。

現在キャンペーン中のセルノートはこちらから購入できます。

コメント